カツラの料金はどれくらい?

オーダーメイドのカツラだと、料金相場はだいたい20万円前後です。

 

高くてもオーダーメイドのほうがいい理由

既製品のカツラなら数万円に抑えられますが、どうしても色や質感が浮いて不自然な仕上がりになってしまいます。

 

その点、オーダーメイドはサイズや髪質に合わせて作るので、本物と見分けがつかない仕上がりになります。

 

カツラなら定額制プランがおすすめ

冒頭でカツラの相場は20万円前後とお伝えしましたが、それはあくまでも最低ラインの金額です。

 

基本的にカツラの価格はサイズと比例して高くなるので、大きさによっては100万円以上かかることもあります。

 

また、カツラの寿命は2年~3年なので、その度に何十万円も払って買い換えないといけません。

 

スヴェンソンならサイズ/寿命の心配が不要!

他のメーカーと違ってスヴェンソンでは定額制を採用しているため、カツラのサイズに関係なく一律料金となっています。
プランにもよりますが、オーダーメイドでも月額約1万円前後で利用できます。

 

さらに契約期間中はカツラの交換を無償で行ってくれるので、費用を抑えて長く使い続けることができます。

 

ただ、いくら安くても自分が満足できなければ何の意味もありませんよね。

 

そんな方のためにスヴェンソンでは数種類の無料体験を用意しています。
実際に使ってみて付け心地や見た目の変化を体験できるチャンスなので、契約する前に必ず無料体験しておきましょう!

 

スヴェンソンの無料体験はこちら

スヴェンソンの料金詳細はこちら

 

部分的にカバーしたいなら増毛という手も

カツラやウィッグは全体的に髪を増やしたい場合に効果的ですが、部分的な薄毛が気になっている場合は『増毛』がおすすめです。

■カツラと増毛の違い

タイプ 取付方法 向いてる人 イメージ
カツラ 上から被せる 全体的に薄毛が気になる方
増毛 根元に結び付ける 部分的に薄毛が気になる方

※アデランス公式サイトより引用

増毛は自分の髪の毛に人工毛を結び付けてボリュームアップする方法なので、本数によってはカツラやウィッグよりリーズナブルに利用できます

 

また、カツラと違って自分で取り外してメンテナンスをする必要がない点もメリットです。

 

増毛の料金はいくら?大手3社の増毛料金を比較!

実際には増やす本数によって料金も大きく変わりますが、各社の代表的なプランで比較すると次のようになります。

女性の場合は料金が異なるので、レディース増毛の料金が見たい方はこちらをチェックしてください。

 

■1本あたりの増毛料金

メーカー 1本あたりの金額 増毛体験コース

アデランス
(バイタルEXマイクロリターン)

約46円

100本/無料

1,000本/9,600円

スヴェンソン(※1)
(マイへアプラス)

約50円

400本/5,000円

アートネイチャー

(マープリボーン)

非公開(※2)

100本/無料

※1 先述のカツラとは別の商品となります。
※2 アートネイチャーは一人一人の希望に合わせて料金を算出するため、費用は一切非公開となっています。

 

上の表のように、1本あたりの費用が最も安いのがアデランスです。
アデランスは値段だけでなく増毛技術やサービス面でも優れているので、総合的に見てもおすすめの増毛サロンです。

 

今ならアデランスで「100本無料」「1,000本9,800円」のどちらかでお試し増毛体験ができます。

 

増毛体験を受けたからといって ”絶対に契約しないといけない” という訳ではないので、まずは軽い気持ちで増毛体験してみましょう。

 

アデランス増毛の詳細はこちら

100本無料増毛体験はこちら

1,000本お試しキャンペーンはこちら

 

 

「カツラ」といっても、実はカツラには、用途によってさまざまな種類のものがあります。
薄毛の悩みにこたえてくれるカツラだけでなく、医療用のカツラや、コスプレを目的としたカツラなんかもありますね。
そのため、お値段もカツラの種類によって全然違います。
というわけで、今回はカツラにはどんな種類のものがあるのか、カツラ市場の相場はどれくらいなのかというところに迫ってみたいと思います。

 

カツラやウィッグの値段はいくら?

カツラにはさまざまな種類があり、価格はカツラの種類によって異なります。
例えばコスプレ用のカツラなら数千円から購入することが出来ますが、アデランスで既製品のカツラだと20万円、オーダーメイドのカツラを作ると100万円くらいかかります。

 

 

女性用のカツラやウィッグの値段はいくら?

ファッション性の高いレディースウィッグや医療用のカツラには、さまざまなヘアスタイルのものがありますので、希望の髪型のものを選ぶことが出来ます。

 

女性用の薄毛対策のためのカツラですと、オーダーメイドなら40万円~100万円程度、オーダーメイドではなく、既製品でも10万~20万円程度でしょう。

 

女性用ウィッグならレディスアデランスがおすすめ!

作製するサイズによって料金は異なりますが、レディスアデランスならオーダーメイドウィッグを10万円台で利用することができます。
また、レディスアデランスは無料体験ができるウィッグがいくつもあるので、まずは自分に合ったウィッグをイメージするところからはじめてみましょう。

 

無料体験できるウィッグの装着イメージを見る

 

 

女性のための医療用カツラについて知りたい!そのお値段は?

医療用のカツラも大手メーカーの品質の高いものは15万円以上見ておいた方がよさそうですが、数万円程度から購入することも出来ます。
医療用のカツラの場合、病気で肌が敏感になっている患者さんが多いため、通気性が良く肌に優しいものである必要があります。
そのため、総手植えで作られている物が多いようです。

 

また抗がん剤治療による頭のサイズの変化にも対応できるよう調整機能があるなど、高品質で機能的なつくりになっているのが特徴的です。
医療用のカツラは、JIS規格適合品を選ぶことをおすすめします。

 

 

医療用カツラがレンタルできるってホント?その料金は?

医療用カツラは、レンタルすることも出来ます。
例えばキャンサーネットジャパンでは、医療用カツラのデイリースを行っていて、初期費用15000円を支払ったら1日250円でカツラをレンタルすることが出来ます。
カツラは新品で、レンタル期間は最短で1日、最長で365日となっています。

 

 

男性用のカツラやウィッグの値段について解説

男性型脱毛症による生え際や頭頂部を中心とした薄毛をカバーするためのカツラがありますが、これは、大手メーカーですと全カツラで40万円~100万円程度、部分カツラで5万円~20万円程度と考えられます。
これもまた、さまざまな種類がありますので、かなり値段には幅が出ます。

 

カツラには、装着タイプのものと着脱タイプのものがあります。
装着タイプには、自分の毛髪に結びつける結毛式のものや編み込み式のもの、頭皮密着式のものがあり、例えばアデランスでは、結毛式増毛が1,500本129,600円から、編み込み式のものですと6,000本75,600円からとなっています。
着脱タイプのカツラには、ピン留め式やテープ式・ホック式といった種類のものがあります。

 

カツラにかかるメンテナンス費用について教えて!

カツラは、アフターケアが必要なアイテムですので、本体価格のほかにメンテナンス費用が必要になってきます。
結毛式のものや編み込み式のものは、自分の髪の毛が伸びてくるとカツラが浮いたような状態になってしまうため、施術した人工毛を下ろすメンテナンスが必要になります。

 

ヘアサロンに髪を切りに行くのと同じような頻度でメンテナンスすることになりますので、だいたい1ヶ月に1回程度と考えておけばよいでしょう。

 

例えば、スヴェンソン式増毛のメンテナンス費用は、編み込み式増毛法の場合で12,000円(税別)。
これは、特許技術料・自毛のカット&シャンプー・マッサージ・ブローを含む内容となっていて、約90分のメンテナンスコースです。

 

 

アデランスヘアクラブって何?メンテナンス費用はいらないの?

アデランスヘアクラブなら、メンテナンス費用が含まれています。
アデランスヘアクラブでは、オーダーメイドのカツラを年会費制で利用することが出来ます。

 

月々約1万5,000円からとなっていて、これには、カツラの作成費用のほかに、定期的な製品のメンテナンス、修理や交換代も含まれています。

 

ヘアクラブ 小サイズ 171,720円(月額15,220円)
ヘアクラブ 中サイズ 206,280円(月額18,283円)
ヘアクラブ 大サイズ 228,960円(月額20,293円)
スヴェンソン 最安プラン 112,800円(月額9,400円)+商品の料金

 

気になる箇所をカバーするなら増毛がおすすめ!

一部分だけをボリュームアップしたいという人には増毛が良いでしょう。
手軽に済みますし、カツラと比べると費用もリーズナブルなのでおすすめです。

 

⇒アデランスのカツラや増毛商品の相場はいくら?

 

 

ドンキのウィッグVS通販ウィッグ!値段の違いはここ!

ドン・キホーテでもウィッグが売られているけれど、ウィッグ専門店のウィッグとは値段がずいぶん違います。
両者の値段の格差にはどのような理由があるのでしょうか?
ドン・キホーテのウィッグは、コスプレなどに使うのにちょうど良い、数千円程度のリーズナブルな製品です。
安いので、パッと見でウィッグだとわかります。

 

たまにコスプレなどのために使うだけなら品質がよくなくてもそれほど問題はありませんので、ドン・キホーテのウィッグで充分でしょう。

 

それに対し、ウィッグ専門店で販売しているウィッグは、分け目やつむじ部分も比較的自然でウィッグだとわかりにくく、高品質な製品となっています。

 

コスプレ用ウィッグが安い理由

コスプレ用ウィッグは、雑貨屋さんなどでも購入することができ、使い捨てにする人もいるくらい手軽に買うことができます。
バリエーション豊かなのでコスプレにピッタリです。

 

デイリーに毎日装着するわけではありませんので、品質が悪くてもローコストであればいいという場合に重宝します。

 

ビックリするほど安いカツラやウィッグには安いなりのデメリットが!

極端に安いカツラは、基本的に継続的に装着するようには出来ていません。
チープな素材でできているため、テカリがあったり髪が縮むこともあります。
フィット感や仕上がりなど、すべてにおいて全然違います。
試しに格安のカツラと高級なカツラを両方とも試着してみるとよくわかりますよ。

 

 

カツラの値段に関するあれこれ

というわけで、カツラを検討中の方へ、その種類や価格の目安などについてあれこれまとめてみました。
カツラもピンからキリまであるということが、まずはわかりましたよね。

 

ドン・キホーテで売っているようなコスプレ用の激安ウィッグから、医療用のウィッグ、何十万もする高額ウィッグなど、カツラもいろいろです。

 

カツラは、着用することによって気持ちを明るくさせてくれたり、自分に自信を持つことが出来るアイテムです。

 

値段はピンキリなので、直接来店して試着したり、資料請求するなどして、使用目的に応じて無理なく満足度の高いものを選びましょう。

 

【おまけ】カツラ疑惑のある芸能人って?

ところで、カツラ疑惑のある芸能人ってだれだかわかりますか?小倉智昭さんややくみつるさんはご自身でもカツラを愛用している旨をカミングアウトしていますので、まちがいないでしょう。
また、石田純一さんのカツラ疑惑も濃厚だと言われていますね。
ISSAや中居くんも疑惑の渦中に。
本当のところはわかりませんが・・・。

 

【おまけ】植毛の場合のお値段の相場は?

ところで、植毛の場合はどれくらいの値段でできるのでしょうか?相場が知りたいですね。
植毛の場合は、その面積によってずいぶん変わります。
生え際の増毛のみであればだいたい20万円から80万円といったところでしょう。
頭頂部が薄い人の場合ですと200万円程度はかかると思われます。

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

かつらの値段や相場を紹介!大手増毛メーカーの費用を比較関連ページ

増毛と育毛の違い|あなたは知ってますか?
増毛に効果のある食品まとめ|生える体質の作り方
増毛の前に無料体験!サロンで自分に合った解決策を見つけよう♪
増毛は本当にバレない?誰にも気付かれずに増やす方法まとめ
リーブ21の評判 半年で100万!?発毛ってそんなに費用が高いの?
増毛の評判を確かめるには無料体験を利用するのがおすすめ
カツラのメンテナンス方法について教えて!
おすすめの増毛サロンはどこ?口コミを参考に検討する!
増毛の料金は?無料カウンセリングで見積もりしてもらおう
増毛や薄毛について
増毛に痛みやリスクはある? バレない? 高くない? 欠点まとめ
良いことばかりではない!知っておきたい増毛のデメリットやリスクとは?
増毛の粉を徹底検証!効果やバレないかや面倒くささを解説
増毛サプリについてです
かつらの値段や相場を紹介!大手増毛メーカーの費用を比較
これでわかる!カツラとウィッグの違いとおすすめのショップ
かつらでおしゃれに変身!気になる女性向けウィッグの値段と評判
増毛|対策としては手段は2つなる?-専門的な手段とは?
増毛は高いと嘆いているあなたへ~幸せな未来を手に入れよう~
増毛とは?※薄毛で悩んでる方必読!増毛ってこうやります!
増毛部分は抜ける?知っているようで知らない増毛のリスクを解説!
薬を利用した増毛方法がある
増毛|ヘアコンタクトってなに?
増毛後にヘアカラーできる?増毛してオシャレしたい人必見!
二種類の増毛のやり方
増毛の成功は、その後のケアが鍵!増毛後のケアと薄毛対策
女性が利用しやすい増毛サロンのメリット
増毛|有名人はどんな増毛を利用している?
自毛が少なくても増毛できる?増毛後に気になる自髪のメンテナンス
増毛|前頭部の薄毛の悩みには増毛がおすすめ!