アートネイチャーでローン支払い中!途中解約やクーリングオフはできる?

 

増毛法をはじめるにあたってネックとなる部分が高額な初期費用です。
実際高額な費用が問題となって増毛法を諦めている人もたくさんいたので、各増毛メーカーはローンによる支払いにも対応するようになったのです。
ローンが組めるのであれば高額な費用でも、それほど負担なく支払っていくことが可能だという人にはありがたいですよね。

 

実際にローンを組んだはいいけど、途中で増毛法を解約したくなった場合などはどうすればよいのでしょうか?
そもそも増毛法をするのに組んだローンは途中で解約することなどできるのでしょうか?

  • クーリングオフ期間内に解約すれば違約金なし
  • 9日以降解約の場合は、違約金が発生する恐れあり

 

今回この記事ではアートネイチャーでローンを組んだ後になんらかの事情で解約したい時には、どうすればよいのかについて詳しく紹介していきます。
ぜひ参考にしてください。

 

アートネイチャーの支払いは分割が可能!

増毛商品の殆どは10万円を超えてしまうため、料金の支払いという面で躊躇われている方が多数です。
しかし、アートネイチャーなら分割可能なので月ごとの支払いとすれば幾分かご家族の方に相談しやすくなるのではないでしょうか。

分割払い 支払方法
可能 クレジットカード、現金

また、今なら無料体験&特別価格のキャンペーンを実施していますので、内容を公式サイトで確認してみてくださいね。


アートネイチャーの無料体験について詳しく見る

 

 

 

アートネイチャーのローンはクーリングオフで解約できる?できない場合は?

クーリングオフというのは、一定の期間内であれば消費者と業者との間で締結した契約を消費者の側から一方的に解除することができる制度のことです。
その目的は、強引な勧誘による契約や消費者が望まない形で締結した契約から消費者を保護することにあります。

 

アートネイチャーで締結した契約もクーリング期間内であれば、理由を問わずこちらから一方的に解除することができるというように考えているとその認識は間違いですよ。
実はアートネイチャーで組んだローンはクーリングオフによって無効にできない可能性もあります。

 

なぜかというとクーリングオフ制度では中途解約可能なサービスや取引内容というのが定められているのですが、この中に増毛や植毛は含まれていないからです。
したがってアートネイチャーやアデランスをはじめとした増毛メーカーは、消費者からクーリングオフによるローン契約の破棄を宣言されたとしてもその義務を果たす必要はないのです。

 

しかし増毛業界では契約によるトラブルが多いこともあり「日本毛髪業協会」や「日本発毛促進協会」に加盟しているメーカーを中心に自主的にクーリングオフ制度や中途解約の規定を設けています。

 

当然増毛業界大手のアートネイチャーも独自のクーリングオフ制度や中途解約の規定を設けているので、その範囲に該当するようであればローン契約を途中で解約することは可能ですよ。
それでは次からはアートネイチャーでクーリングオフが適用されるケースやそのやり方などについて詳しく解説していきます。

 

 

アートネイチャーの契約書にはクーリングオフが可能か記載してある

増毛業界ではガイドラインを設けていてエステなどと同様に「概要書面の交付」「契約書面の交付」を義務化しており「自主的なクーリングオフ制度」を定めています。

 

そのため増毛コースにかぎらず各メーカーが販売しているシャンプーや育毛剤といった育毛関連商品も開封済みの消耗品でないかぎり、契約から一定期間内であればクーリングオフすることが可能です。

 

ただしこの独自のクーリングオフ制度はあくまで自主的なものであるため、その内容は個々の契約内容に大きく左右されます。

 

そのアートネイチャーなどで締結した契約をクーリーンフオフできるかどうかは、サービス内容や増毛メーカーよっても異なりますので、まずは手元にある契約書の内容をよく確認するようにしましょう。
契約書には必ず解約についての条件などが記載されているはずです。

 

 

アートネイチャーの契約は8日以内なら解約できる?

アートネイチャーで契約手続きを済ませたあと、なんらかの理由で契約を解除する必要ができた場合には、基本的には8日以内であればアートネイチャーが自主的に設けているクーリングオフ制度によって契約の解除をすることが可能です。

 

ただしアートネイチャーでは、一人ひとりの薄毛や毛髪の状態にあわせた増毛プランを契約者ごとに作成して提供しています。
解約条件に関する部分も個人によって異なる場合があるのですべての契約においてクーリングオフが適用されるとは限りません。

 

契約後にトラブルに発展しないためにもアートネイチャーで契約を締結するときには、事前にしっかりと解約条件などの契約内容を確認することが大切ですよ。
それでは無事に契約書にクーリングオフが適用されると記載されている場合の手続きのやり方について紹介します。
せっかくクーリングオフが適用される契約であるにもかかわらず、きちんとした手続きを怠るとクーリングオフ制度は適用されないので気をつけてくださいね。

 

クーリングオフは電話ではなく書面で!内容証明郵便でおこなうのが一番確実!

クーリングオフを実際に行うときには電話や店頭で口頭で行うのではなく、必ず書面で行うようにしましょう。
その理由は書面で行わなければクーリングオフの効力は発揮されないからです。

 

クーリングオフの宣言は書面にて行うということは実際に法律に定められてもいるのです。
クーリングオフを行うときにもっとも確実な方法は内容証明郵便を利用する方法です。
内容証明郵便ならば郵便局が手紙を差し出した日付や内容を公的に証明するものとなるので、相手に対してクーリングオフの意思表示をしたという確実な証拠を作れるからです。

 

アートネイチャーのような良心的な会社であれば心配いりませんが、契約相手が悪徳業者である場合や契約金が高額なケースである時などは必ず内容証明郵便でクーリングオフをおこなうようにしましょう。
ハガキなどの簡単な書面では証拠力が完全とはいえないので注意してください。

 

アートネイチャーとのローン契約を解約するのに必要な書類などをご紹介!

無事クーリングオフの適用期間内にアートネイチャーに対してクーリングオフの意思表示をした後は、ローン解約の手続きを行うためにどんなものが必要となるのかについて説明します。

 

・ローン解約時に必要となるもの
▲契約書
▲印鑑
▲クレジットカード払いによるローンの場合は信販用紙の控え
▲現金支払いの場合は申込金領収書
以上の書類を契約をおこなった店舗に持参して契約の解除手続きを行いましょう。
その際アートネイチャーの側からも最後の説得などがあるかもしれませんが、心を鬼にして毅然とした態度で契約の解除手続きを行いましょう。

 

 

契約から9日以降経過した!アートネイチャーとのローン契約を解約する方法は?

それではアートネイチャーとの契約をクーリングオフの適用期間を過ぎてから解約することは可能なのかについて紹介します。
9日以降の解約の場合はクーリングオフが適用されないので毛髪業界の取引に関するガイドラインにある特定商取引の「中途解約」に準じた方法で解約の手続きをおこなうことが出来ます。

 

解約のやり方はクーリングオフの時と同様に契約書と印鑑、支払い証明書等を持参して契約した店舗にて行います。
この中途解約を行うには理由はとくに必要ありません。

 

また、クーリングオフと異なり口頭でも効力を発揮しますが、トラブルを避けるためにも書面で行うのが確実です。
しかしクーリングオフの場合と大きく異なるのが中途解約の場合には「解約料金・違約金」が発生するということです。

 

解約時に違約金発生・ローンは残る可能性もある

9日以降の解約の場合は特定商取引の中途解約に該当するために、違約金が発生したり、ローンが残ったりする可能性があります。
アートネイチャーは日本毛髪工業共同組合の会員となっているのですが、その日本毛髪工業協同組合のガイドラインには中途解約について以下のように定められています。

 

・中途解約の精算方法
増毛関連商品の場合
契約書交付日を含む8日を経過した後に、解約の申し出がなされた場合には、これに応じ契約を終了させるものとする。
その精算にあたっては、施術未履行分商品の代金を返還する。
但し、代金の返還に際しては施術未履行分商品の施術料の20%に相当する額、又は5万円のいずれか低い額を上限とする金額を解約損料として控除することができる。

 

<精算式>
精算金=受領済代金-施術増毛商品代金-解約損料
アートネイチャーで契約から9日を過ぎた後に解約した場合には、上記のような計算式で違約金が発生するので場合によってはローンだけが残ってしまう可能性もあるようです。
ネット上の口コミなどを調べた結果、アートネイチャーでマープナチュレ16000本、合計84万円 48回支払いの契約をして中途解約をしたという人の口コミが見つかりました。
とても参考になるのでご紹介します。

 

・アートネイチャーで中途解約した場合の解約金 マープナチュレの場合
1、今まで増毛した本数×52.5円
2、解約損料として残り増毛本数×1円  5000本残っていれば5千円
3、1+2の合計金額から今まで支払って来た金額を引いた額が解約金となる。

 

以上がアートネイチャーの解約金の計算方法です。
簡単に説明すると実際に増毛した本数にかかった費用と、今まで支払ってきた費用の差額が解約金となるのですね。
この人は解約金として28万円請求されたようです。

 

ただしこれはあくまでこの人が解約にかかった費用です。
実際は個々の契約内容によっても解約金の計算式や、そもそも中途解約できるかどうかは異なってきます。

 

実際にアートネイチャーに解約を申し込んでも中途解約が認められなかったという人もいたようです。
おそらく中途解約ができない増毛プランや契約内容だったのでしょう。

 

 

自分で解約する自信がなければ専門家に相談するという方法もアリ

すんなりとクーリングオフが適用できたり、中途解約が行えたりした場合はよいですが、契約内容や増毛プランによっては解約が認められないケースもあります。
そのような場合には自分一人でアートネイチャーと交渉して解約に応じてもらうように説得することは大変困難です。

 

そこで自分だけで解約をする自信がないような時には、債務整理を専門とする法律の専門家に相談してアドバイスをもらったり、アートネイチャーと交渉して解約に応じてもらうよう依頼してみるのもおすすめです。
個人では難しい企業との交渉でも法律の専門家なら上手に交渉することで中途解約に応じて貰える場合も十分にあり得ますよ。

 

もちろんその分費用はかかってしまいますが、増毛にかかる金額も高額なので多少の出費を伴ったとしても中途解約を勝ち取った方が、経済的な負担を減らすことができる場合もありますのでこの辺りはよく考えておこなってみてください。

 

 

アートネイチャーとの契約時にはしっかりと内容を確認しよう!

アートネイチャーで組んだローンを解約するにはどうすればいいのかについて詳しく解説してきした。
実際アートネイチャーで組んだローンは契約内容にもよりますがクーリングオフが適用されたり、中途解約に応じてもらうことができます。

 

しかし場合によっては途中解約できなというケースもありますので、契約時には内容をよく確認してとくに解約条件などについては疑問点を残さないようにすることが大事です。

 

万が一解約時にトラブルに発展してしまい自分自身で解決することが難しいと感じたら、債務整理の専門家への相談も検討してみましょう。

 

 

アートネイチャーの増毛法はどれくらいもつの?メンテナンスは必要?

一般的にそれなりに高額な値段となる増毛商品ですが、アートネイチャーで行った増毛法はどれくらいの期間効果を維持することができるのでしょうか。
まずアートネイチャーに限らず結毛式や接着式の増毛法を行った場合は、自然な毛髪の状態を維持していく為に定期的なメンテナンスが必要になります。

 

メンテナンス頻度は個人の髪の毛が伸びるスピードによっても違いがありますが、平均すると1~2ヶ月に1回はサロンでのメンテナンスが必要です。
結毛式や接着式増毛法の場合は定期的にサロンでのメンテナンスが必要となりますが、ご家庭で個人で行うメンテナンスはとくに必要ありません。

 

それに対してかつらやウィッグの場合は、長く使用し続ける為にはご家庭でのメンテナンスが欠かせません。
実はカツラやウィッグには製品としての寿命があり、約3年を目安に買い替えていく必要もあるのです。

 

 

住宅ローンの審査にも影響が?!カードローンの解約と返済の違いとは?

みなさんはカードローンの解約と返済の違いをきちんと理解していますか?返済というのはカードローンで借り入れたお金を決められた期日までに返していくことですね。
そしてカードローンで借り入れたお金をすべて返済することを完済と言います。

 

みなさんは借り入れたお金をすべて返し終えたカードローン契約はどのような状態になると思いますか?まさか返済し終えたカードローン契約は勝手に終了しているなんて思っている人はいませんか?実はカードローン契約は借り入れたすべてのお金を返し終えた後も契約は続いているのです。
契約が続いているということは、借入枠の範囲でいつでも借入ができる状態のことです。

 

このようにカード―ローン契約は返済が終わっても自動的に解約されることはないので、カード―ローン契約を解約するためには自分で解約の手続きを行う必要があります。
カードローン契約の解約の手続き自体はとても簡単で、店頭や電話でもおこなうことが可能です。

 

 

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

アートネイチャーでローン支払い中!途中解約やクーリングオフはできる?関連ページ

アートネイチャーの増毛効果が続く期間はどのくらい?
非公開のアートネイチャーの値段を徹底調査!
アートネイチャーを予約するならWEBでの申込みがオススメ!電話はダメなの?
アートネイチャーは途中解約できる?ルールや注意点をチェック
アートネイチャーとスヴェンソンどっちが安い?月額制の方がお得?
アートネイチャーで自毛が抜ける場合はある?増毛を長く維持するには?
アートネイチャーとアデランス薄毛の相談ならどちらがおすすめ?
アートネイチャーの効果を体験談から調査!増毛も育毛も紹介
アートネイチャーの増毛法のメンテナンスについて徹底解説
アートネイチャーの無料診断は一度は行くべき!理由とは?
【アートネイチャー】20代で薄毛に悩む人多数!最初にするべき薄毛対策
アートネイチャーでローン支払い中!途中解約やクーリングオフはできる?
アートネイチャーの増毛法についての疑問点を徹底解説!
アートネイチャーの評判の真実は?
アートネイチャーの無料増毛キャンペーンってどんなもの?
アートネイチャーで生え際の悩みを解決するには?
【アートネイチャー】選べる2種類の無料体験!利用者の本音を探ってみた
アートネイチャーの増毛や育毛、ウィッグの仕組みって?気になる部分を徹底解明!
アートネイチャーの増毛なら円形脱毛症の悩みを解消できる
アートネイチャーでつむじを増毛するならV50がおすすめ!周りにバレない?
レディースアートネイチャーのビューティーアップで薄毛解決!
レディースアートネイチャーを徹底解説!気になる価格は?
女性の薄毛の悩みならレディースアートネイチャーにお任せあれ!
レディスアデランスとレディースアートネイチャーの違いは?特徴や費用を解説